ひだまりブログ

水仙

2018年1月31日


暦の上ではもうすぐ春の始まりを意味する立春を迎えようとしています。
この寒さが少しは和らぎ暖かい春が訪れるのが待ち遠しいところですね。

水仙
庭先の水仙(ニホンスイセン)が数輪白い花をつけ咲いていました。
花の少ない冬の景色の中に彩りを添えてくれる水仙は、花は控えめ
ですが可愛らしく上品な香りが特徴で大好きな花のひとつです。

また庭先の梅や桜、紫木蓮(シモクレン)などの蕾は寒さのためぎゅっ
と閉じたままですが、私たち同様に春がくるのを待ち焦がれているよう
にも見えます。






カテゴリー:口笛をふきながら|コメントはまだありません

桜便り

2017年4月14日

国分川の堤防沿いに植栽した桜も春の陽気に誘われて見頃を迎えて
いました。ですが今では風に吹かれてひらりひらりと散り始めています。
こうして心待ちしていた桜も、散り始めるとなんだか少し寂しい気持ち
になりますね。明日の天気は、雨が降るようなので桜も今日が見納めに
なりそうです。今年も満開に咲き誇った桜を少しだけご紹介します。

桜

桜

桜

桜

桜

桜

桜






 

カテゴリー:口笛をふきながら|コメントはまだありません

夏の川遊び ~松葉川温泉~

2016年8月19日

今年は、例年に比べ長いお休みを取る事ができたので連日子どもたちを
連れて遊びにでかけてきました。まずは、暑い夏といえば川遊び。
高知は、自然に囲まれた豊かな県ですので、至るところに綺麗な水源が
あります。

この日は、高知県の四万十町にある松葉川温泉下の河川、日野地川で
のんびり川遊びを楽しんできました。

道の駅 あぐり窪川
高知ICから四万十中央ICを下車して、見えてくるのが道の駅「あぐり窪川」。
この日は、お盆ということもあり大勢のお客さんでにぎわっていました。

道の駅 あぐり窪川
道の駅「あぐり窪川」で有名なのは、窪川ポークのミンチと、タケノコや玉ねぎ
など具がたくさん入った「豚まん」なのですが、あまりの暑さに併設されている
アイス「みるく工房」さんで冷たい休憩を・・。

みるく工房 小夏アイス
高知の特産品を使い、様々な種類のアイスがあります。これは、小夏を使った
アイス。口当たりがさわやかでとても美味しかったです。
このほかにも文旦アイスもおすすめですよ!

みるく工房 小豆アイス
小麦アレルギーや卵アレルギーを持つお子さんでも安心して食べることが
できるアイスもあります。嬉しいですね~!(^^)!

のどかな田園風景
国道56号線を経由して県道19号線を走ると見えてくるのが、のどかな
山里の田園風景。晴れ渡る空と緑の山々、どこまでも広がる青田に癒され
ます。

松葉川温泉
山里の中に佇む、松葉川温泉。

松葉川温泉
隣には、アスレチック遊具が併設されており長旅で疲れた子どもたちも
これには大喜び。

つづら吊橋
松葉川温泉施設の横にある赤い吊り橋「つづら吊橋」を渡っていくと・・。

日野地川

日野地川
橋の下には四万十川の源流、日野地川と豊かな自然が
広がっています。とても素敵な場所でしょう?

遊湯の里

遊湯の里
吊り橋を渡ると森林公園「遊湯の里」があり、遊歩道を歩きながら森の
澄んだ空気や土や木の香り、日常とは離れた空間にほっと一息。

日野地川
川のせせらぎをBGMに・・♪

松葉川林間キャンプ場
ちょっぴり運動不足の私でも、歩きやすく松葉川林間キャンプ場もすぐに
到着できました。別のルートから直接キャンプ場へ車で行くこともできます。
今回は、ここで川遊びをする予定ではなかったので参考までに・・。

日野地川

日野地川
この日は、関西方面から来られた親子連れでにぎわっていました。

川遊び
さて、散歩から帰ってくると今日のメインである川遊び場所へ移動。
ちょうどほどよい平坦地があり、テントを設置すると待ってましたとばかり
に川遊びへ行く子どもたち。

川遊び

川遊び
水が澄み、下が透き通って見えるのがわかりますか?水深も手前は、浅く
奥に行くにしたがって深くなり大人が立って肩ぐらいの深さになります。
水源がきれいな場所には、魚もたくさん泳いでいてゴーグルをして泳ぐと
水面下で泳ぐ魚が観察できますよ。

かに
かにさんにも遭遇!!子どもたちは大喜びで、楽しい出会いに思い出が
できました。

こうして川遊びを楽しんだ後は、大人にも癒しの時間をということで松葉
川温泉に入ってのんびりと一日の疲れを癒しました。温泉施設はとても綺麗
で露天風呂は渓流を眺めながら湯船に浸ることができとても素敵です。
夏休みの思い出にはぴったりの場所ですし、機会がありましたらぜひ訪れて
みてはいかがでしょうか?

 

 

 

カテゴリー:口笛をふきながら|コメントはまだありません

梅の花 花開く

2016年3月8日

梅の花 
気温もぐんぐんと上がり、春の陽気を感じるようになりましたね。
庭先に植えた、梅の花が満開に咲き誇っています。

梅の花

梅の花 みつばち
梅の花の甘い香りに誘われて、みつばちが花粉を集めていました。
このみつばちのおかげで、例年たくさんの梅の実をつけるのでいつもみつばち
には感謝しています。ありがとう・・!
ちなみに、昨年漬けた梅酒をそろそろ試飲してみなくてはと思うのでした。
上手にできているか心配・・。

菜の花
近隣の畑の片隅に咲く、菜の花も本格的な春の訪れを知らせているようで
嬉しいですね。

 

 

カテゴリー:口笛をふきながら|コメントはまだありません

ひな祭り

2016年3月3日

雛人形
すっかり更新から遠ざかっている間に、季節は春へと移り変わろうとしています。
本日は、3月3日「ひな祭り」の日ですね。女の子のすこやかな成長と幸せを願う
伝統行事ということもあり、準備で忙しい方も多いと思います。そんな私も朝から
桃の花を飾り、ひなあられや白酒、ちらし寿司などの準備で家中をバタバタと走り
まわっていました。

雛人形
ひな祭りを華やかに彩る雛人形ですが、今年はガラスケースから出してみました。
ガラスケースの背景がないぶん少し淋しいですが、手に触れて鑑賞する楽しみが
持てますね。

桃の花
玄関先やリビングに飾ったあと、残った一枝を挿してみました。

ちらし寿司
ちらし寿司は、手間がかかりますがそのぶん美味しいですよね。ちなみに、
ゆず果汁をたっぷり使っているので、ゆずの爽やかな酸味と香りが口に
広がります。

ひなあられ
ひなあられに。
まるもち
菱餅ではなく、食べやすい丸いお団子にしました。
桜もち
桜餅にと・・これは3時のおやつかな?
白酒
やはり、白酒はかかせませんね。子どもの頃は、ひな祭りの
ときに飲める甘酒が大好きだった記憶があります。ちなみに
子どもが飲んでも大丈夫な飲料水の方です。


まだまだ風邪やインフルエンザが猛威を振るっていますので
体調を崩さないように気をつけて下さい。
みなさまのすこやかな健康と幸せを祈って・・楽しいひな祭り
となりますように。

 

 

 

 

カテゴリー:口笛をふきながら|コメントはまだありません

▲このページのトップに戻る